刺さないで、痛いじゃない。

刺々しい言葉が、針のように研ぎ澄む

突き刺さって抜けない棘を 無理矢理引っこ抜くなんて

そんな野蛮な真似は止めて。

いつまでも媚びついて接がれない心に

これで最期と終止符をうってください。

繰り返しなんて面倒なことはしないで。

もう一度棘が刺されば、きっと

きっと きっと 全て抜けるから。

それが単なる謝罪だとしても。

きっと きっと きっと。
[PR]
by dark-red-rose | 2006-01-30 23:44 | 黒い薔薇 【闇】


<< 時 夢 >>